FC2ブログ
2016 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 02

性文化の話

 【30//2017】

マゾヒストの皆様。冬を満喫しておりますか?

先日、子供達を連れて、ソリをしにスキー場に行ってきました。

いやぁ…。


ソリ、超楽しいですね!


まさかあんなに楽しいとは。
子供達も全力ではしゃいでおりました。

スキー場が車ですぐなので、東北最大都市とはいえ、やっぱり田舎だなとは思うんですが、田舎最高です。

ただ、筋肉痛がこないんですよ。

数日後かなあ…。
完全に体は年寄りの様です…。


さて。話は変わりますが…。
第45代アメリカ大統領に就任したドナルド・トランプ氏…皆様、どんな風に見てますか?

まあ、色々な見方があるかとは思うんですが、個人的には言う事に中身が無い感じがします。

アメリカ・ファーストを掲げてはいますが、具体的な策が不透明というか…。
そもそも今までアメリカ・ファーストじゃなかった時代ってあるんでしょうかね。

どの大統領も、結局はアメリカが最優先であって、その時代によって違いはありますが、アメリカを最優先とした政策だけですよね。
他国の為に為る事もゼロとは言いませんが、アメリカにとって損な事は絶対しません。
それが戦争であっても、アメリカに利益をもたらす事であれば選択してきた筈です。

まあ、日本の事も色々言ってますが…。
個人的にツッコみたいのはアメリカ車が売れない理由を日本のせいにしてますけど、関税や重量税、排気量税等を抜きにしても需要が無いからだとしか言いようが無いと思うんですよねぇ…。

そもそもアメリカ車は日本ではデカすぎて、威圧感以外にメリットが少ないですね。
アメリカ向けの日本車を見ればわかりますが、日本車ですら、とにかくデカいのが多いです。

トヨタのタンドラ、ホンダのオデッセイ(米国仕様)、日産のタイタン…。
色々ありますが、どれもデカいです。

でもノーマルセダンのトヨタカムリがアメリカでトップセールスである状況を見ると、やはり日本車の『耐久性』『燃費』『価格』が評価されている結果だと思うんです。
それはアメリカの方々もわかっているから売れているんであって。

日本は海外で売る場合、きちんと現地に見合った物を作って販売しますが、アメリカは違いますよね。
だから日本で売れないんだと思うんです。

これもアメリカ・ファーストのせいだと思うんですけどね。

先々不安なアメリカ情勢ですが、貿易以外でも色々問題が出てきそうですね。
で、それに乗っかって、官僚が暗躍して、外交がうまくいっていないのに、官僚が得をする構図が出来上がりそうな気がします。

困ったものです。

でも、日本も誇れるものがたくさんあると思うんですよ。
ジャパン・ファースト的なものが。

そういうものを世界にどんどん発信して、外交の手伝いが出来たらいいのになと思うんです。

で、僕一押しのジャパン・ファーストは『昭和のエロス』です!

はい。そこ。

『バカじゃないの?』とか思ってるでしょう!

馬鹿にバカと言ってはいけません。

馬鹿も馬鹿なりに大真面目です。


まあ、外交に影響を及ぼすかどうかは別としてですね。

日本における昭和のエロスは、世界的に見ても卑猥なエロスなんですよ。

正に『淫靡』という言葉が相応しい。

特に昭和の緊縛ですね。
和装の女性が、仄暗い部屋で緊縛され辱められている写真は、ある種芸術的とも言えます。

最近は時代の流れもあるんでしょうが、明るい雰囲気というか、どこかポップさを感じるんですよね。

あの何とも言えない淫靡さと卑猥さと後ろ暗さは昭和のエロスにしかないと思うんです。
特に和装は、女性が年齢不詳な雰囲気になって余計に淫靡さを醸し出すので、幅広い年齢に支持されると思うんですよ。

体型も細身でスレンダーな女性より、多少肉付きの良い女性の方が縄の食い込みが強調されて、卑猥さが増しますね。


まあ、これをどうやって外交にするんだよという声が聞こえてきそうな気もしますが…。


あまり表立って出来る商売は思いつきませんが、例えば、コスプレ写真みたいな感じで、外国人観光客への写真撮影サービスとか。

和装の緊縛は、日本独特の性文化だと思うんですよ。
そこは誇って良いと思うんですね。

で、海外の方…まあ、どちらかというと性に対してオープンな国々の方々限定にはなりますが、和装で緊縛写真が撮影できるサービスとか喜ばれそうな気がするんですよね。

和装を着る事もできるし、旅行の記録写真としてもいいんじゃないかと。

自分の記録として、若いうちにヌード撮影を行う方も多くいると聞きますしね。

もちろん撮影者側は、個人情報保護を約束した上で、緊縛技術、着付技術、撮影技術を要求されますが。

しかもサービスを輸出するのでは無く、日本に来ないとできないってのがポイントです。

旅行って開放的な気分になるじゃないですか。

地元に居たら恥ずかしくても、旅先で…しかも日本独特の衣装を着て淫靡なヌード写真撮影なんて面白がってやる人多いと思うんですよ。

女性だけではなくて、男性も差別無しで撮影可能にして。

和装着付、撮影用緊縛及び写真撮影で、撮影写真は現像したものとデータを提供。
写真データの右下とかに、撮影スタジオ名と住所、電話番号、Eメールを焼き付けておけば、被撮影者が自分の意思でフェイスブックやインスタグラムに投稿した際、自動的に広告となるので広告料も発生しません。

これでお値段、15,000円~20,000円くらいなら興味ある方は結構来ると思うんですが…どうでしょう。


結局、文化ってエロスで成り立ってきた部分も大きいじゃないですか。

ビデオ、DVD、インターネット…エロスが普及を押し上げたのは事実としてあると思うんですよ。

テレビ電話なんかもそうですよね。
むしろエロい使い方以外で使ってる人少ないんじゃないの?って僕は思ってるんですが(笑)

僕がもうちょっと若くて結婚もしてなかったら、絶対エロい使い方しかしないと思います(笑)

最近は何でもかんでも規制して、古き良き文化が失われていっている気がするんですよ。
昔はゴールデンタイムだろうが、乳房丸出しの女性が普通に出てきて、お茶の間を凍り付かせるのが一般的だったんですけどね。

でもああいうので健全(?)に、家族と性の話をするきっかけにもなるじゃないですか。

規制に規制を重ねる事で、少年少女の性を知るチャンスを潰して、結果的に性的事件に発展する事もあり得ると思うんです。

不倫は文化なんて言ってしまった方も過去にいらっしゃいましたが、エロスも文化だと思うんですよ。
隠すんじゃなく、もっと健全に知らしめる事で、性教育にもなるし、商売にもなるんじゃないでしょうかねぇ。

まあ、国を挙げて売春婦を世界中に拡散している某国家は話になりませんが、性を売るのではなく、日本の性文化に触れて知ってもらって、それを思い出にして帰って頂くのはいいんじゃないかなと思うのです。

是非とも、性文化でアメリカ・ファースト対ジャパン・ファーストで競って頂きたいと思います。

ですが外交面では、日本の強い姿勢を期待しております。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

Category: 駄文

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

プロフィール

ナイア

Author:ナイア
Sex:♂
Age:Around40
Add:東北最大都市

お問い合わせは
sm_joker@excite.co.jp
までお願いします。

最新トラックバック

IP検索

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

外部リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR